日ノ坂ごはん vol.7 デリバリー編 [かきや] 〜日ノ坂町民もうちで過ごそう〜

by 岩淵夕希(物智) (@butchi_y)
2020/04/24

皆さん、お久しぶりです。お正月に記事を公開してから、部長岩淵にいろいろ環境の変化があり、なんだかんだしているうちに周りの環境もとんでもないことになってしまいました。

4月7日に緊急事態宣言が出て、腰越のスーパーYaomineでの買い物ですら我慢しているので、日ノ坂ごはんが恋しくなる今日このごろでした。

そんな中、腰越仲間で「オンライン飲み会をやろう!」という声が上がって、じゃあ何かテイクアウトとかデリバリーで豪華にいっちゃおう!と急遽日ノ坂ごはんの復活と参りました!

鎌倉市でもこの大変な状況の中で生活に必要な情報をまとめる動きがFacebookを中心に活発なのですが、ぶら呑みのHPでテイクアウト可能なお店リストが公開されています!その中でも、昔ながらの「出前」をやってくれているお店が腰越でも老舗の「かきや」。

かきやの出前メニュー1

かきやの出前メニュー2

一歩も外に出ずご飯を食べたいというとき、出前館やUber Eatsという選択肢もありますが、正真正銘の日ノ坂ごはんが食べたいとなったらかきや一択ですね!

近くのエリアなら800円の定食とかでも配達無料!

出前メニューを店内メニューと比較してみると、だいたい50円増しといったところでした。お店で食べるよりテイクアウトの方が安いとしても、配達の人件費を考えるとどんなにお得なことでしょう!

注文してからけっこう待たされるのかな〜と思っていましたが、オンライン飲み会の準備をしているうちに10〜15分くらいで出前が到着!

出前到着
食器がラップにくるまりつつ、アルミのお盆に載って到着。

出来たてがすぐに届くので、メインの親子丼もほっかほか!

先月から生しらすが解禁ということで久々に生しらすを食べたいな〜と思っていたところですが、生しらすを含め名物のしらすメニューは制限されていました。

しらすかき揚げはバリエーションがあって「しらすかき揚げそば・うどん」「しらすかき揚げ天ざる」「しらすかき揚げ丼」のラインナップ。

今回は単品で頼んで、800円でど〜んと3枚!

もつ煮込みも500円で満足のボリューム!ちょうど寒い夜だったので温まる!

料理の写真
振り返れば揚げ物含めての3品はなかなかヘビーでした。プラスでインスタントのお吸い物も。

今回のオンライン飲み会は行政の方も参加ということで、先日発表された鎌倉市の飲食店へ最大100万円の家賃補助など鎌倉市民が今後安心して生活するには?といった内容が中心でした。

参加者の中には腰越で喫茶店を経営されている方も。「うちの場合は2ヶ月ぐらい客が来なくても大丈夫なのでまだ問題ない」と聞いて安心しましたが、この状況が長期化すると腰越の飲食店も耐えきれなくなるのではと不安になります。国と地方自治体でも支援の仕方が変わってくるので、鎌倉市や藤沢市、そして神奈川県が住民や事業主をどう守ってくれるかも注目したいところです。

喫茶アクアマリン、オンラインで復活!?

アクアマリン飲み会
なぎさはお酒飲んでませんよ!!!!

実際のオンライン飲み会のプライベート写真を上げるのはどうかと思ったのでキャラクターに置き換えて合成してみたり。

アクアマリンメンバーがオンライン飲み会を開催したら!?と妄想。

日ノ坂高校を卒業してからの進路は公式では描かれていませんが、日ノ坂町を離れたメンバーもきっといるはず。オンライン飲み会なら喫茶アクアマリンでなくてもすぐに集結できますね!!!

2017年夏時点でほとんどのメンバーは16歳なので、2020年4月の今オンライン飲み会といってもお酒は飲めませんが、あやめと乙葉はもしかしたら成人しているかも!?!? (参考: CAST

大学に進学してそうなあやめはオンライン講義に必死だったり、今でもバイトをしてそうなかえでは人々の生活のためにマスクをしながら働いていたり、現役音楽家の乙葉は無観客配信でもジーニアスな才能を発揮したり。そんないつもと違った生活の愚痴やワクワクで盛り上がっていることでしょう。
そして日本より被害が大きいフランスに留学した雫が一番心配だったりします。

最後は「またラジオやろう!!」と、Stay Homeな日ノ坂町民に元気なコトダマを届けたいなぎさの決意表明で締めるのでした・・・!!?

今回のメニュー

  • 親子丼 上 1050円
  • しらすかき揚げ 800円
  • もつ煮込み 500円

計 2350円(税込)
(配達無料)

お店情報

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 腰越駅江ノ島駅湘南江の島駅

最後に

江ノ島では、外出自粛が要請されているにもかかわらず、観光客が押し寄せるという大変危険な状態になっており、近隣住民もとても困っています。

一方で、「外出自粛」が一切の外出を禁止しているというのも間違いで、散歩や運動などのための「一人で」「人と接触しない」外出なら問題ありません。

どうしても腰越・鎌倉・江ノ島の空気を感じたいという方は、「車で一人で」「誰とも接触せず」来るようお願いします。
飲食店にとっても辛い時期で助けてあげたいところでもありますが、ここはグッと堪えて、終息したら思いっきり聖地巡礼しに来てください!!!